小森 秀二

FIFA Match Agent

小森 秀二 Shuji Komori

1976年慶應義塾大学経済学部卒業後、富士写真フイルム株式会社に入社。1981年より10年間にわたりコーチ・監督として慶應義塾体育会ソッカー部の指導にあたる。テレコムジャパン株式会社を経て、1993 年に株式会社電通に入社。テレビ局で放送事業に従事した後、1995年にスポーツ局に異動。
2007 年に日本サッカー協会より日本人第1号となるFIFAマッチエージェントに認定され2011年にはJリーグマーケティング委員を務めた。
サッカー事業局次長として日本サッカー協会、Jリーグ、アジアサッカー連盟関連の主な国内外のサッカービジネスに携わり、FIFA クラブワールドカップ創設に従事。2011年より電通の国内外のスポーツビジネスオペレーションを取り仕切る株式会社ジエブの代表取締役CEO に就任。
現在も電通及び(株)ジエブのサッカービジネスをサポートしている。

All Member